「広報セミナー」(無料) 3月7日(木)開催

広報 PR の最新手法を知りたい企業様を対象に
現役テレビ番組プロデューサーが
メディア露出の
裏ワザを事例をもとに大公開!


毎回、大変好評をいただいている「広報PRセミナー」。
今回は、ゲスト講師として ”話が面白い!”と定評のある千葉テレビ放送プロデューサー大林健太郎氏にご登壇いただきます。

数ある情報(ネタ)の中から、メディア担当者がどのように情報を選び取っているのか。テレビに取り上げてもらえるプレスリリースとは、どのようなものなのか。

これからの広報PRの新常識として、知っておきたい「露出を成功させるための必須条件」などを惜しみなく公開いただきます。

前回、ご参加いただいた皆さんからは、

「PR担当になって日が浅いため、今後のヒントになった」
「他社と異なる強みが必要だと実感した」
「実例の紹介を交えた話で興味深く聞くことができた」
「ネタの作り方のアイディアと発想が勉強になった」
「メディア側の考えていることがよくわかった」
「PRの本質を比喩や事例を用いてわかりやすく伝えて下さったので
 B to B企業としてもメディアを意識しなくてはならないと感じた」

というようなご感想をいただきました。

広報PRの「最新手法」を知りたい企業様にとっては大変有益なセミナーとなっております。

第2部では、なぜ今「広報PR活動」に力をいれることが、企業で注目されているのか。それにより、なぜ「さまざまな経営課題が解決」するのかなどを、PRの専門家であるネタもとが解説。

パブリシティを使った「企業ブランディング」
パブリシティを使った「商品・サービスの認知度向上」
パブリシティを使った「優秀な人材の確保」

など、経営にPRを取り入れることで得られるメリット、広告と広報の違いや、パブリシティについての専門的な知識習得にお役立ていただけるセミナーです。

第3部では、ゲスト講師や参加企業同士の名刺交換会をご用意しています。メディア関係者との関係作り、他社の経営者、広報担当者との情報交換の場としてお役立てください。


※本「広報セミナー」はご好評につき、すぐにお席が埋まってしまいます。
参加を希望される方は、お早めのお申込をお勧めしております。

 


【開催概要】

日時:2019年3月7日(木)13:00開場/13:30開始(終了予定時刻16:00)

会場:株式会社ネタもと セミナールーム
   東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル4F
   東京メトロ銀座線「外苑前駅」3番出口より徒歩1分

【プログラム】

第1部:13:30~14:30

<ゲスト講師>
千葉テレビ放送株式会社 プロデューサー 大林 健太郎氏

・現役TVプロデューサーが教えるテレビに出る方法
・メディアに響くPRのキ-ワード  他


第2部:14:40~15:40


<講師>
株式会社ネタもと 鈴木 諒一

・広告と広報の違い及びパブリシティとは
・パブリシティを獲得する秘訣とそのカラクリ
・パブリシティを使った知名度向上事例
・活用事例 他

 

第3部:15:40~16:00
<名刺交換会>

・メディアと出会う
・メディア関係者に直接売り込む
・他社の広報担当者とつながる
・PR、メディアに関するご相談

<満員御礼> 募集定員に達しました。