報道動画

報道動画

TVニュース番組で放送されたような動画

「報道動画」の制作を行うのは、人気の経済報道番組の制作に携わるテレビ番組制作会社です。
まるでTVニュース番組の1コーナーで紹介されるような構成、カメラアングル、テロップ、ナレーション、BGMで、御社・御団体の情報を“報道番組風”に仕立てます。

「報道動画」がオススメな理由

その1「報道機関が取材した“客観報道”の動画は、視聴者を飽きさせない」

従来の企業の動画は、いわゆるプロモーションビデオです。美しく、こだわり満載の動画に仕上がったものの、実はそれを視聴者に伝えたいことが伝わっていない可能性があります。
ネタもとが提案する「報道動画」は、報道機関が取材した事実を報道する“客観報道”というスタイルで仕上げるため、自然な情報伝達を実現します。

その2「他では出来ないテレビの報道番組仕立て」

SNSなどの新しいコミュニケーションツールが普及した今、動画コンテンツでの情報提供は企業・団体の広報課題のひとつです。
動画制作を行う制作会社は多くありますが、ネタもとが提供する報道動画は、実際に、有名なテレビの報道番組を制作しているスタッフチームが、他では出来ないストーリーに仕上げて提供するオリジナル動画コンテンツです。

その3「報道動画は二次利用自由」

通常、報道番組などで紹介された場合、その映像の著作権はテレビ局にあるため、許諾なく、自社のホームページへの掲載や営業活動などの2次利用をすることはできません。
当社の報道動画は、2次利用は自由です。ホームページはもちろん、営業活動、採用活動、社員のモチベーションマネジメントなど、さまざまなシーンでご活用いただけます。

「報道動画」のテーマは3種類。
ご希望のテーマを選べます。

見込客・既存客にアピール

《商品・サービス紹介編》

自社の商品やサービスを紹介。
報道的な客観的アプローチで紹介するため、さらに商品・サービス力とイメージを戦略的に印象づけられます。

顧客の信頼度UP

《社長(経営者)インタビュー編》

経営者へのインタビューで、会社の事業構想から、こだわりの想いまでを紹介。
経営者の人となりが伝わり、信頼度をアップする戦略に最適です。

採用やブランディングに

《会社紹介編》

社員の顔や働き方、制度やオフィス風景など、社内そのものを紹介。
ブランディング戦略につながり、採用活動をさらに充実させることが可能になります。