【ギネス世界記録TM 公認講座】「企業でつくる”世界一”の話題づくり」を開催。

2018年3月20日、ギネス世界記録公認講座であります「企業でつくる”世界一”の話題づくり」を、当社のネタもとセミナールームで開催いたしました。

今回のゲストは、ギネスワールドレコーズジャパン株式会社の矢崎様とマクミラン様と株式会社ダーツライブの佐藤様。

ギネス世界記録の概要・歴史をご紹介いただいた後、「ギネス世界記録に挑戦しよう」というテーマで、参加者全員で、「5mロープをつくる最速タイム」という記録にチームに分かれて実際に挑戦していただきました。

また、「ギネス世界記録の活用事例」として、(1)商品PRのための活用、(2)企業PR(認知度アップ)のための活用、(3)社内イベントでエンゲージメント向上のための活用、(4)集客を目的とした活用事例をご紹介いただきました。

さらに、このギネス世界記録にチャレンジされてPRに成功された、株式会社ダーツライブの佐藤様に、ギネス世界記録にチャレンジした経緯や、その際にルールの決め方など、ご苦労をされた具体的なストーリーをお聞かせいただいて、参加者の皆さまから、とても参考になったと喜んでいただきました。

最後に、参加者全員による「ギネス世界記録を考えよう」をテーマに、自社の課題を使って考えていただくワークショップを実施しました。各チームから、「キャラクターの走行距離をギネス世界記録にする」「各地の限定メニューを24時間でどれだけ多く回れるかをギネス世界記録にする」など、さまざまなPRアイデアが湧き出るように、ご発表をいただきまして、参加者の皆様に大好評な講座でした。